ケーブルテレビ サービスのご紹介

録画に関して - ケーブルテレビ よくある質問

i.Link(アイリンク)機能は付いていますか?

i.Link機能は装備しておりません。
i.LINK・・・パソコンと周辺機器を結ぶ転送方式の1つである「IEEE 1394」規格につけられた名称です。

質問一覧へ

STBでの視聴番組をハイビジョンで録画することはできますか?

STBでの視聴番組は、HD(高精細)録画機器での録画でも標準画質となります。なお、地上デジタルチューナー内蔵HDレコーダーで直接受信した地上デジタル放送については、ハイビジョン録画が可能です。

質問一覧へ

コピー制御されたデジタル放送を他のデジタル機器に
ダビング(複製)することができますか?

デジタル放送では番組の著作権を保護する(違法なコピーが出回ることを防ぐ)ために、ほとんどの番組には「1回だけ録画可能」のコピー制御信号が付いています。これにより デジタル録画機器に録画した番組は、他のデジタル機器にはダビングできません。

他のデジタル機器へのダビング解説図

  • VHSビデオデッキなどアナログ録画機器や、アナログ放送の録画は従来どおりです。
    (一部のデジタル録画機器ではVHSビデオデッキへのダビングができないことがあります。)
  • デジタル録画機器からアナログ録画機器へのダビングができない場合があります。
  • 「1回だけ録画可能」の信号が加えられた番組を録画する場合は、CPRM(コピー制御規格)に対応したデジタル機器及びDVD等の記録メディアをお使いください。
  • DVD等の記録メディアへ録画する場合は、CPRM(コピー制御規格)に対応したものを、VRモードでご使用ください。
  • STBをTVチューナつきのパソコンに接続する場合は、パソコンの仕様により、番組によってはご視聴いただけない場合がございます。
  • 各機器の対応については、メーカ様へお問い合わせください。

質問一覧へ

コピー制御の種類について教えてください。

デジタル放送は、デジタル録画について著作権保護のために以下の3方式が導入されています。

  • コピーフリー :何回でも録画可能
  • コピーワンス :1回だけ録画可能
  • コピーネバー :録画不能
  • ダビング10 :録画した番組を9回ダビング可能

なお、各番組の録画制限については、番組視聴中にSTBのリモコンの【ガイド】や【詳細】のボタンを押すことにより確認できます。

質問一覧へ

ハードディスクレコーダから、DVDメディアに録画したら、
元のデータが消えたのですが。

ハードディスクレコーダ(HDD)から、DVDに録画する場合は、「ムーブ」(移動)となり、元のHDDからのデータは削除されてしまいます。

質問一覧へ

今まで使用していたVHSなどのアナログ録画機器で、
STB視聴チャンネルを録画できますか?

STBの出力を録画機器の外部入力に接続することで録画は可能です。但し、標準画質となります。

質問一覧へ

DVDに録画が出来ません。

コピー制御された番組を録画するには、CPRM(コピー制御規格)に対応した録画機器・メディアを使用し、VRモードで録画する必要があります。再度ご確認下さい。 ※DVD-Videoモードでは録画できません。

質問一覧へ

「CPRM」とは何ですか?

Content Protection for Recordable Mediaの略です。デジタル放送の一部には録画制限(著作権保護機能の一種)がかかった番組があります。この録画制限に採用されている著作権保護機能のことで、著作権者の意図に反した録画ができないようになっています。

  • テレビ番組の著作権保護の目的で、このCPRMに対応したデジタルレコーダー(VHSビデオデッキは除く)を使用しないとデジタル放送の番組録画はできません。
  • DVDレコーダーで録画したデジタル放送番組は、CPRM方式に対応していないDVD機器では、再生できません。

質問一覧へ

「VR方式」、「DVD-Video方式」とは何ですか?

VR(ビデオレコーディング)方式とは
家庭用DVDレコーダーでの私的録画のために整備された規格で、"VideoRecording"を略してVR方式と呼ばれています。一般家庭で使われているVHS方式のように比較的自由に書き換えや編集を行える機能を備えており、番組(プログラム)単位での追記やプレイリスト機能にも対応しています。録画後に編集機能を使いこなすために一般的にはDVD-RAMディスクやDVD-RWディスクなどの書き換え可能タイプのディスクが使われます。
[特徴]
  1. 2カ国語音声放送の録画に対応しています。
  2. CPRM対応ディスクを使うことで地上デジタル放送やBSデジタル放送などの録画ができます。
  3. 家庭内の録画再生を目的としており、市販のDVD-Videoソフトのように複数の字幕や音声などに対応していません。
  4. VR方式で録画されたディスクはVR方式に対応していないDVDプレーヤーでの再生はできません。
DVD-Video方式とは
市販されるDVDソフトに使われる規格です。編集する機能はありませんが、DVDレコーダーではDVD-R/DVD-RWディスクを中心に導入されています。また、デジタル放送の番組を録画することもできません。
[特徴]
  1. 規格的には高度な音声機能を持ちますが、2カ国語放送の主音声/副音声には対応しておらず、DVDレコーダーでは主音声/副音声のどちらかしか録画できません。
  2. 録画目的でつくられた規格ではなく、著作権保護技術"CPRM"に対応しておりませんので、デジタル放送の録画はできません。
  3. 通常のDVDプレーヤーの多くで再生ができます。

質問一覧へ

ダビング10の対応について教えてください。

地上デジタル放送と一部のBSデジタル放送において『ダビング10』が開始されましたが、現在のところ弊社貸出のSTBはダビング10には対応しておりません。

質問一覧へ