〒850-0006
長崎市上西山町5番4号
Tel 095-822-0253 Fax 095-827-1726

ご質問・ご予約はこちらから
fukiro@titan.ocn.ne.jp

ご飲食代 (消費税込・奉仕料20%込)
卓子料理 @11,664円〜@25,920円 
会席料理 @12,960円〜@25,920円  
                       その他 御飲物

お昼に限り (11:30〜15:00) 別途下記も致しております
特別ミニ卓子料理 @6,480円 (消費税込)

お客様にご希望ご予算がある場合は別途ご相談下さい

ご来店時は御予約をお願い申し上げます

営業時間 11:30〜22:00 (オーダーストップ 20:00)

各お客様個室です  (写真)

椅子席(70名迄)もご用意できますのでご相談下さい

松の森神社境内側の玄関は階段の昇り降りが少ないです

富貴樓畧記
  閑静な松の森神社境内わきにある老舗料亭「富貴樓」 創業百有余年、古色豊かな純和風の店構えの中に老舗ムードが漂う。百畳敷きの大広間をはじめ、大・小の八部屋を擁する当亭には貴族方・内外高官も来亭した。
  富貴樓の前身は千秋亭・吉田屋とも云い、寛政時代には「崎陽松の森千秋亭」で知られる有数の料理屋として栄えた。明治二十年内田トミが譲り受け富士亭と改めた。明治二十二年(1889)二月、ときの内閣総理大臣伊藤博文公来亭の折、豪華に咲き競う前庭の牡丹花を賞で、それまでの富士亭を改め、内田トミの「富」をとり「富貴樓」と称するように薦められたで、トミは有り難くお受けして、以後、これを屋号とした。内田トミと牡丹花がこの料亭の名物だったからである。 料理のメーンは二百有余年の伝統の技で作る長崎の郷土料理「卓袱料理」(富貴樓では[卓子料理]と称す)この伝統の味を求めて県内はもとより、県外からも多くの来亭者がある。当亭ではお手軽な料金で伝統料理を味わって頂く為に、お昼に限りお二人様から利用できる「ミニ卓子料理」も喜ばれています。
   永い伝統と美しい風光の中に育ってきた長崎情緒の粋[長崎卓子料理]「長崎会席料理」を和かな雰囲気の中で、豊かな献立を心ゆくまで、ご賞味下さい。大・小さまざまな宴会に最適な老舗料亭です。



連載されているテキスト、画像などの無断転載及び複製を禁じます