長崎卓子料理


 「長崎卓子料理」は一卓四人(二人)から七人づき、
献立は季節と値段(時価)できまりますが
一、お 鰭
餅・魚・かまぼこ・椎茸
野菜などを入れたお吸物
一、小菜盛(冷菜)
お刺身
一、小菜盛(冷菜)
酢の物
アラの湯引きは珍味
一、小菜盛(冷菜)
口取り物 普通三品盛
一、小菜盛(冷菜)
同上
一、小菜盛(冷菜)
和え物 十六寸豆蜜煮等
一、小菜盛(温菜)
揚物・蒸し物等
一、大鉢
煮込み物等普通五品盛
一、中鉢
豚の角煮が有名
一、小菜盛
香の物
一、御飯
一、丼(煮物)
季節の汁物
一、水菓子
季節の果物等
一、梅椀
など、季節の山海の珍味が美しく出て参ります。おし
まいが「梅椀」。この「梅椀」は桜の花びらを浮かせた
「おしるこ」の一種で風雅なもの。満腹の時も、辛党
の方もお口直しにこれが不思議といけるもので定評
があります。
 長崎卓子料理は国際的な組み合わせになっている
ので、献立の中には、豚の角煮のほか南蛮、ポルト
ガル伝来の長崎天婦羅(冷えても美味い)、南蛮漬、
飛龍頭(ヒリュウヅ)、ヒカド、ゴーレン、ソボロなど長
崎ならではの珍しい料理があります。
永い伝統と風光の中に育ってきた長崎情緒の粋「長
崎卓子料理」 長崎の味は、この「しっぽく料理」から
はじまります。


献立例(六人盛) お一人様@15,552
お鰭
羽二重餅
四方鯛
巻半片
青菜
裏白椎茸
お刺身
車海老踊り
活鯛牡丹造り
水烏賊
桂大根・青紫蘇
紅蓼・花山葵

酢の物
鱧湯引き
煮氷
蓮芋
口取り
枝豆オランダ
鱸塩焼き
鱧の子田楽

大鉢
甘鯛茄子
鱧博多・白芋
かき揚げ
きぬさや
(花形麩)
中鉢
角煮豚
おぐら

写真のほかに
口取り・和え物・揚物
香の物・御飯・丼物
水菓子が出ます
梅椀
紅白かんざらし
塩櫻
 (拡大写真)

献立は季節やお値段によって変わります

  お料理はお値段によって品数は変わりま
 せんが使用する材料が変わってきます
お昼限定
(11:30〜15:00)

特別ミニ卓子
@6,480円

例(三人盛)
一、お 鰭
一、小菜盛(香物)
一、小菜盛(刺身)
一、御飯
一、小菜盛(酢物)
一、丼(煮物)
一、小菜盛(口取)
一、水菓子
一、大鉢
一、梅椀
一、中鉢



連載されているテキスト、画像などの無断転載及び複製を禁じます