賀寿会・懇親会・同窓会などに(女性大歓迎)
(好ましい花柳界の復興と芸能保存の目的を兼ねて、おいしい料理を芸子衆の接待で食べる会)

   芸子衆を招いてお座敷でお料理を食べながら遊ぶという「遊食」の習慣は、日本独特の接待の仕方で
すが、どこでもできることではありません。
  グルメという言葉が流行し始めたのはもうだいぶ前のことです。人間が旨い物を喰って楽しむことは洋
の東西を問いません。しかし、美食にも限界があります。今日はどこそこで食べてきた。明日はどこそこ
で食べるというように、世界中の料理屋を喰い荒らしたところで、満たされるものは、決してないはずで
す。日本人はそういう意味で「遊食」という素晴らしい芸能を発明しました。料理は食べ物ですが、食べ物
は必ずしも料理ではありません。腹一杯食べたい、という餓鬼のような状態から目覚めた時、「遊食」の
意味が判ってきます。
  花柳界というところは、そうした満足感を与えてくれるところであります。人それぞれに受け止め方が違
いますが、季節の変わり目ぐらいには、きれいな着物を着て、おいしい物を、美しい座敷で食べ、芸子衆
の芸を楽しみ、自分も楽しむのは素敵なことです。日本の美しい文化の一端を支えているものだというこ
とを知っていただけたら、きっと理解して楽しんでいただける世界です。  
  全国日本料理店味覚情報誌「いろどり」より抜粋
 
  新しい時代のお座敷文化(おもてなし文化)として「遊食会」をお勧め致します。座敷で料理を食べ、芸
子衆の素晴らしい芸を見、芸子衆にお座敷あそびを学び、座敷で一杯やってみてはいかがですか? そ
れはいいものであります。離俗して、本当に風流の何かを解った時に、この世界の素晴らしさがわかるは
ずです。
  昔、花柳界で遊んだ経験をお持ちの方も、全く初めてという方も大歓迎です。料亭で、芸子衆の芸と、
料理と、お話を楽しむ会を楽しまれてはいかがでしょうか?      


      長崎卓子料理  長崎会席料理  本膳料理(昔風の祝宴)

      ★ご予算などの詳細は当亭にお尋ね下さい★
 

戻る
連載されているテキスト、画像などの無断転載及び複製を禁じます