Musica Antiqua

 2010年8月,半年ぶりに録音を追加しました(2月の録音は削除しました).新しい曲(Byrd 4声のミサ曲)にとりくんでいます.

 Musica Antiqua は長崎で活動するヴォーカルアンサンブルで,おもにルネサンス時代の作品を歌っています.原則として演奏会はひらいておらず,毎回のアンサンブルを楽しむことが中心です(きわめてまれにゲストとして出演することがあります).レパートリーは教会音楽(ミサ曲・モテットなど)と世俗音楽(マドリガル・シャンソンなど)の二本立てです.

構成

Superius/Cantus=川口静子・新福好子・竹下知子
Contratenor/Altus=坂本 英・布袋 厚
Tenor=武立真一・宮地浩二
Bassus=松藤雅彦

 ↑は基本編成です.そのときの状況によって,臨機応変に変更・移動しています.

録音

 MP3ファイルです.うまく再生できないときは,曲名を右クリックするなどの方法で音声ファイルをいったんダウンロード・保存したあと,ファイル名をダブルクリックすると再生できると思います.

2006年05月10日の演奏

Mass for five voices/Kyrie(Byrd) 1分36秒 2.20MB S3 A2 T1+1 B1
Mass for five voices/Gloria(Byrd) 4分40秒 6.42MB S3 A2 T1+1 B1
Mass for five voices/Credo(Byrd) 8分27秒 11.6MB S3 A2 T1+1 B1

2006年05月17日の演奏

Mass for five voices/Sanctus-Benedictus(Byrd) 3分38秒 5.00MB S3 A2 T1+1 B1
Mass for five voices/Agnus Dei(Byrd) 3分28秒 4.76MB S3 A2 T1+1 B1
Sicut cervus/Prima Pars(Palestrina) 2分20秒 3.20MB S3 A2 T2 B1
Sicut cervus/Secunda Pars=Sitivit anima mea(Palestrina) 2分21秒 3.23MB S3 A2 T2 B1

2006年05月24日の演奏

Missa pange lingua/Credo(Josquin de Prez)前半 3分40秒 5.05MB S2 A2 T2 B1

2006年06月07日の演奏

Sicut cervus/Prima Pars(Palestrina) 2分36秒 3.59MB S3 A2 T2 B1
When from my love I looked for love(Barlet) 2分03秒 2.82MB S3 A2 T2 B1
Quelqu'un me disoit l'aultre jour(Janequin) 2分04秒 2.84MB S3 A2 T2 B1

2006年06月14日の演奏

Come againe:sweet loue doth now inuite(Dowland) 1分50秒 2.53MB S3 A2 T2 B1

2009年10月25日の演奏

 長崎銀屋町教会のバザーでゲスト出演したときの録音です(最初のところで,いたずらによる雑音が入っています.ご了承ください).

O magnum mysterium(Victoria) 3分43秒 5.10MB S2 A2 T2 B1
Sicut cervus/Prima Pars(Palestrina) 2分16秒 3.12MB S2 A2 T2 B1
Sicut cervus/secunda Pars(Palestrina) 2分35秒 3.55MB S2 A2 T2 B1
Ave verum Corpus(Byrd) 3分48秒 5.24MB S2 A2 T2 B1
Mass for five voices/Agnus Dei(Byrd) 3分39秒 5.01MB S2 A2 T1+1 B1

2010年08月11日の演奏

Mass for four voices/Kyrie(Byrd) 2分17秒 3.13MB S2 A1 T1 B1
Mass for four voices/Gloria(Byrd) 5分57秒 8.18MB S2 A1 T1 B1
Mass for four voices/Sanctus(Byrd) 2分19秒 3.19MB S2 A1 T1 B1
Mass for four voices/Agnus Dei(Byrd) 3分24秒 4.69MB S2 A1 T1 B1
Sicut cervus /Prima Pars(Palestrina) 2分24秒 3.31MB S2 A1 T1 B1

録音機材は2009年10月の演奏から,マイクは AT822(audio-technica),レコーダーは DR-1(TASCAM)を使用しています.

リンク 教会の儀式で演奏された4声のミサ曲など(YouTube動画)

Byrdの4声のミサ曲と Ave verum Corpus の動画がYouTubeにでています.アメリカのデトロイトにあるSt. John’s Episcopal Church(聖公会の教会)でおこなわれた,2009年のキリストの聖体祝日 Corpus Christi の儀式のなかの演奏です.ルネサンス時代のポリフォニー音楽が現代の儀式で演奏されるのはめずらしいようです.
Kyrie  Gloria  Ave verum corpus  Sanctus and Benedictus  Agnus Dei  

活動日時・場所

 毎週水曜日19:00-20:50 場所は日本基督教団長崎銀屋町教会をお借りしています(第2水曜と第4水曜は礼拝堂,第1と第3水曜は2階の部屋).ルネサンス合唱に関心をお持ちのかたは,のぞきに来られて結構です.


Copyright(C) Musica Antiqua (2006-2010)