拳術選手権
HOME >和術選手権

和術空手道連盟 和術選手権

第6回 拳術選手権 2018.6.17 長崎市平和会館ホール

◆短刀捌きトーナメント 専門の部  
   優勝 藤本和樹(浦上道場)
◆拳術ワンマッチ 専門の部 本戦2分30秒 延長2分
   勝者 小川剛(江川道場)
◆グローブ空手一般の部 本戦2分
   勝者 平川栄喜(マタハリジム)
◆グローブ空手中学生の部 本戦2分 延長1分
   勝者 濱脇琉生(東長崎道場)
◆フルコンタクト空手一般の部 本戦2分 延長1分
   優勝 松尾政平(諫早道場)
◆フルコンタクト空手一般女子の部 本戦1分30秒 延長1分 
   優勝 有田久美子(江川道場)
◆短刀捌きワンマッチ 
   勝者 清野竜也(吾妻道場)

第5回 拳術選手権 2014.6.15 長崎市平和会館ホール

◆専門の部
・軽量級ワンマッチ 
勝者 江川哲也(慧舟會総本部)
・オープントーナメント
優勝 古賀隆一(レイズ)
準優勝 佐藤大地(総本部)
◆グローブ空手
優勝 上川幸起(マタハリジム)
準優勝 金時直人(総本部)
◆一般空手
優勝 高比良秀司(土井ノ首)
◆寝技の部
勝者 清水優一(長与) 

第4回 拳術選手権 2013.5.19 長崎市平和会館ホール


◆専門の部
   優勝 西麟太郎(総本部・西道場)
   準優勝 佐藤太地(総本部・西道場)
◆一般の部
   優勝 臼井一晃(深堀・野口道場)
   準優勝 小池和貴(深堀・野口道場)
◆グローブの部
   優勝 上川幸起(城山・安河内道場)
   準優勝 島松博(福岡・若杉道場)

第3回 拳術選手権 2012.5.20 平和会館ホール

 
◆専門の部
  優勝 安河内将一(総本部)
  準優勝 西村義生(理心塾)
◆一般の部
  優勝 金時直人(総本部)
  準優勝 久木本実(総本部)
  3位 藤本和樹(総本部)
  3位 大久保泰郎(浦上)
◆一般女子の部
  勝利者賞 横田美奈子(横尾)
  勝利者賞 高比良かおり(深堀)

第3回和術選手権 2007.5.20 時津町コスモス会館

 
◆グローブ顔面攻撃組手
  優勝  小川剛(本部道場)
◆グローブ顔面攻撃組手シニア
  優勝  渡辺倫太郎(伊達木道場)
◆直接打撃組手
  優勝  宮本侑也(島原道場)

第2回和術選手権 2006.11.19 時津町コスモス会館

 
 
◆総合組手
  優勝  酒井将軍(本野道場)
◆グローブ顔面打撃組手クラスA
  優勝  平山慎吾(ジラーフGYM)
◆グローブ顔面打撃組手シニア
  優勝  廣瀬忠義(横尾道場)
◆グローブ顔面打撃組手クラスB
  優勝  近藤友幸(ジラーフGYM)
◆直接打撃組手
  優勝  竹内祐也(ジラーフGYM)
  準優勝 佐藤俊輔(島原道場)

第1回和術選手権 2006.6.4 時津町コスモス会館

  
 
 
 
◆拳戦の部(素手顔面、目突き、金的、肘、頭突き、投げ、絞め、関節技)
  優勝  今村洋(ジラーフGYM)
  準優勝 江川哲也(ジラーフGYM)
◆総合組手の部(オープンフィンガーグローブ)
  優勝  野口信貴(江川マリン支部)
◆グローブ顔面打撃組手Aクラス
  優勝  平山慎吾(ジラーフGYM)
◆グローブ顔面打撃組手Bクラス
  優勝  新井清隆(小島道場)
◆直接打撃(フルコン)Aクラス
  優勝  榊亮太(多良見道場)
  準優勝 近藤友幸(ジラーフGYM)
◆直接打撃(フルコン)Bクラス
  優勝  中田英次郎(虹ヶ丘道場)
  準優勝 鹿屋登(ジラーフGYM)

フルコンタクト空手大会 2005.11.23 県立総合体育館

男子個人
◆レギュラーの部
 優勝  出田亮介(ジラーフGYM)
 準優勝 野口信貴(江川マリン支部)
◆シニアの部
 優勝  古川敏明(本野道場)
 準優勝 城谷和宏(横尾道場)

フルコンタクト空手大会 新人戦 2005.6.12 時津町コスモス会館

 
男子個人(無差別級)
 優勝  野口信貴(江川マリン支部)
 準優勝 平山慎吾(ジラーフGYM)
 第3位 町田久幸(ジラーフGYM)
 第3位 馬場諭治(諫早道場)